清水エスパルスロゴ

ENGLISH

ニュース

【キャンプレポート】2/4(日) サイン会&サッカークリニック

【キャンプレポート】2/4(日) サイン会&サッカークリニック
©S-PULSE
4日の午前練習後、ふれあいスポーツランドの施設内で先着100名に配られた整理券を手にした方を対象にサイン会が開催された。参加したのは兵働昭弘、六反勇治、鎌田翔雅、清水航平、クリスラン、新井栄聡、西村恭史、平墳迅、伊藤研太、髙橋大悟の10選手。短い時間ながら、交流を楽しんだ。

また14時半からは、ふれあいスポーツランドのグラウンドで選手参加のサッカークリニックが行われた。参加したのは鹿児島市内の小学校5、6年生、合わせて約100人。エスパルスからは新井、平墳、伊藤、髙橋の4選手が参加した。
まず選手たちの自己紹介。

「今日は短い時間ですけどケガなくみんなで楽しんでいきましょう。自分のことはヨッシーと呼んでください」(新井)
「今日は楽しんでいきましょう。ケンピーって呼んでください」(伊藤)
「ケガなくみんなで楽しんでください。ジンって呼んでください」(平墳)
「僕は鹿児島出身なので、今日一日みんなと楽しみたいと思います。好きなように呼んでください」(髙橋)

子供たちは8チームに分かれ、4つのコートでそれぞれ試合を行った。選手たちも各コートに入り子供たちと一緒にサッカーを楽しんだ。

伊藤は、得点を決めた子どもに対して笑顔でハイタッチ。平墳は、ボールを取りに来ないと見るや、プロのスピードや技術を生かしたドリブルで子どもたちを驚かせた。新井は、4人の中では最年長ということもあり、子どもたちへの接し方も見事だった。「ここにクリスティアーノ・ロナウドがいる!」と子どもたちを褒めていた。また地元出身の髙橋は、子どもたち一人ひとりと肩を組みながら、同じ目線でアドバイスを送っていた。

5分ハーフで4試合。約1時間はあっという間に過ぎた。

最後に選手たちの挨拶でクリニックが終了した。
「みんな楽しめましたか?自分が5、6年生の時より、みんなサッカーが上手くて驚きました。これからも頑張って何年後かに一緒にサッカーができるように、お互い頑張っていきましょう」(新井)
「ケンピーはどうでした?上手かったと思う人!自分が小さい時よりみんな上手くて、楽しかったです。これからも頑張ってください」(伊藤)
「お疲れ様でした。自分が小さい時はもっと下手だったけどプロになれました。みんなは上手いのでプロになるチャンスはあると思います。頑張ってください」(平墳)
「僕は鹿児島出身でみんなと同じような環境で育ってきました。元々自分は下手くそで、今も下手くそですけど、夢を諦めずに頑張ればプロサッカー選手になれました。みんなもプロになれると思います。頑張ってください」(髙橋)

※その他写真は、ページ最下部をご覧ください。

・【キャンプレポート】2/4(日) 練習レポート
・【キャンプレポート】2/4(日) 選手コメント
・【キャンプレポート】2/4(日) サイン会&サッカークリニック

========================================
公式モバイルサイトでは、キャンプ期間中、オリジナルコンテンツを続々配信中!!
エスパルスのキャンプ情報はモバイルサイトでお楽しみください♪

【キャンプコンテンツ】

薩摩日記
三保日記の薩摩篇。選手達の素顔に迫ります!
選手フォトギャラリー
モバイルサイトオリジナル!キャンプ中の選手の表情を余さずお届け!!
エスパルグラム
写メはもう古い!?ということで名前も一新!若手選手達がキャンプ中のオフショット写真を激写しまくり!
キャンプ動画
今年チームに復帰した石毛選手が自らチームメイトのキャンプ部屋に潜入!
蔵出しキャンプフォト
最終日公開!!普段見れない選手の顔が盛りだくさんの蔵出しキャンプフォト!


●【PCで閲覧の方』
エスパルス公式モバイルサイトへのアクセス方法はこちら


●【スマホで閲覧の方』
2018鹿児島キャンプ特集モバイルサイトはこちら

●【ガラケーで閲覧の方』
2018鹿児島キャンプ特集モバイルサイトはこちら

========================================
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
©S-PULSE
ニュース一覧

あなたにオススメのニュース