清水エスパルスロゴ

試合情報

パルちゃんでんき

明治安田生命J1リーグ 第19節  2019.07.13 Sat 19:04 パナソニック スタジアム 吹田

ロゴ:清水エスパルス

清水エスパルス

AWAY

0

試合終了

  • 0前半0
  • 0後半1
DAZN

1

  • 矢島 慎也(88分)
ロゴ:ガンバ大阪

ガンバ大阪

HOME

清水エスパルス

Line-ups

1 GK 西部 洋平
18 DF エウシーニョ
2 DF 立田 悠悟
26 DF 二見 宏志
25 DF 松原 后
22 MF ヘナト アウグスト
6 MF 竹内 涼
17 MF 河井 陽介
16 MF 西澤 健太
23 FW 北川 航也
49 FW ドウグラス

Substitutes

21 GK 高木和 徹
5 DF 鎌田 翔雅
27 DF 飯田 貴敬
7 MF 六平 光成
30 MF 金子 翔太
34 MF 滝 裕太
20 FW 中村 慶太

ガンバ大阪

Line-ups

1 GK 東口 順昭
5 DF 三浦 弦太
19 DF 金 英權
27 DF 高尾 瑠
8 MF 小野瀬 康介
10 MF 倉田 秋
21 MF 矢島 慎也
34 MF 福田 湧矢
16 FW ファン ウィジョ
38 FW 中村 敬斗
40 FW 食野 亮太郎

Substitutes

23 GK 林 瑞輝
13 DF 菅沼 駿哉
7 MF 遠藤 保仁
28 MF 高 宇洋
29 MF 高江 麗央
9 FW アデミウソン
39 FW 渡辺 千真

STATS

    45 90   90 45    
    4 6 10 シュート 16 10 6    
    4 9 13 GK 3 2 1    
    3 2 5 CK 7 3 4    
    5 3 8 直接FK 7 2 5    
    2 2 4 間接FK 4 0 4    
    2 2 4 オフサイド 4 0 4    
    0 0 0 PK 0 0 0    
金子 翔太 ← 河井 陽介(57分)
六平 光成 ← 西澤 健太(67分)
飯田 貴敬 ← 北川 航也(87分)
交代 (56分)小野瀬 康介 → 遠藤 保仁
(72分)食野 亮太郎 → アデミウソン
(90+1分)矢島 慎也 → 高 宇洋
画像:イエローカード西澤 健太(50分)
警告・退場 (30分)小野瀬 康介画像:イエローカード

DATA

入場者数 天候 気温 湿度 ピッチ状態 試合時間
25,719人 雨/弱風 22.4℃ 70% 全面良芝/水含み 90分
マッチコミッショナー 主審 副審 副審 第4の審判員 追加副審
牧 弘和 家本 政明 村上 孝治 勝又 弘樹 小屋 幸栄

GAME FLASH

試合前

今日はパナソニック スタジアム吹田でJ1第19節ガンバ大阪戦です。今節ドウグラス選手がゴールを決めると、98年に達成したフリオ・サリナス選手のJ1記録に並ぶ8試合連続ゴールとなります。

試合前

エスパルス先発メンバーは、GK西部洋平、DFエウシーニョ、DF立田悠悟、DF二見宏志、DF松原后、MFヘナト アウグスト、MF竹内涼、MF河井陽介、MF西澤健太、FW北川航也、FWドウグラスの11人。ファン ソッコが出場停止で、代わりに立田悠悟が入っています。

試合前

G大阪先発メンバーは、GK東口順昭、DF三浦弦太、DF金 英權、DF高尾瑠、MF小野瀬康介、MF倉田秋、MF矢島慎也、MF福田湧矢、FWファン ウィジョ、FW中村敬斗、FW食野亮太郎の11人。FWに食野亮太郎が入っています。

試合前

両チームの選手がピッチに入場。間もなく試合が始まります。

前半 1分

エスパルスボールで前半キックオフ。

前半 1分

エスパルス、河井陽介のボールに前線でドウグラスが受けて、左にボールを出す。北川航也が抜け出すが、ディフェンスにクリアされる。

前半 2分

エスパルス、右CK。西澤健太のボールはディフェンスにクリアされる。

前半 2分

エスパルス、左CK。西澤健太のボールは、ディフェンスがゴールラインに逃げて再び左CK。

前半 3分

エスパルス、左CK。西澤健太のボールは、GKがパンチング。ファーでボールを残してエウシーニョが右足アウトでクロスを入れるが、ディフェンスにクリアされる。

前半 4分

G大阪、左サイドを突破してゴール前に折り返し。ヘナト アウグストがコースを変えるが、ゴール前でファン ウィジョにボールを持たれる。ここは立田悠悟が足を伸ばしてシュートを打たせない。

前半 7分

エスパルス、西澤健太がゴール前に入れたボールをドウグラスが落として、エリア内に入っていた松原后がボールを受けるが、シュートを打つことはできない。

前半 10分

G大阪、矢島慎也の縦パス、食野亮太郎のヒールからファン ウィジョにボールを持たれるが、立田悠悟がカバーに入る。

前半 11分

エスパルス、右サイドからエウシーニョのアーリークロスに、西澤健太が抜け出してエリア内で倒されるがノーファウルの判定。ボールを取り返そうとするも逆にファウルを取られる。

前半 14分

G大阪、左サイドでボールを持って、ゴール前に折返し。最後は、小野瀬康介がこぼれ球にシュートを狙うが、エスパルスディフェンスにワンタッチがあったもよう。

前半 15分

G大阪、右CK。矢島慎也のボールは立田悠悟がクリア。

前半 16分

エスパルス、西澤健太のパスカットから、前線のスペースでボールを受けたドウグラスは、ドリブルから左足を振り抜くがGK東口順昭の正面。

前半 17分

G大阪、右サイド福田湧矢の折返しからファン ウィジョがエリア内でボールを受けて、切り返しからシュートを放つがゴールの左に外れる。

前半 18分

エスパルス、左サイドから素早いパス回しで、最後はドウグラスのスルーパス。北川航也が抜け出すが、オフサイドの判定。

前半 19分

エスパルス、左サイドで松原后が仕掛けて、ディフェンスを外したところでクロス。しかし、これはGK東口順昭がキャッチ。

前半 21分

G大阪、右CK。矢島慎也のボールは、二見宏志がクリア。

前半 24分

エスパルス、ドウグラスが右サイドに展開。北川航也が深くまで持ち込んでクロスを入れるが、ディフェンスにクリアされる。

前半 26分

エスパルス、右サイドからエウシーニョの左足のクロスに、ドウグラスがジャンピングボレーで狙うが、わずかにゴールの右に外れる。

前半 28分

G大阪、右CK。矢島慎也のボールは、ドウグラスがクリア。

前半 29分

エスパルス、二見宏志のロンボールが前線で落ちると、ドウグラスが追いかけるが、GK東口順昭がヘディングでタッチに逃げる。

前半 33分

エスパルス、立田悠悟の縦パスからスイッチを入れる。ドウグラスが反転からスルーパスで北川航也が抜け出してシュートを放つが、ディフェンスに当たって勢いが弱まり、GK東口順昭がキャッチ。

前半 35分

G大阪、食野亮太郎が左サイド角度のないところからシュートを放つが西部洋平が正面で抑える。

前半 39分

エスパルス、左サイド松原后のクロスがディフェンスがクリアできず、ゴール前にこぼれたボールをドウグラスが詰めるがGK東口順昭がキャッチ。なお、このプレーで三浦弦太が顔から出血。ピッチ外で治療を受けている。

前半 43分

G大阪、三浦弦太が頭にテーピングを巻いた状態でピッチに戻る。

前半 46分

前半アディショナルタイム2分。

前半 46分

G大阪、右CK。矢島慎也のボールは、ニアでドウグラスがクリア。

前半 47分

G大阪、矢島慎也がエリア外からシュートを放つが、西部洋平がガッチリとキャッチ。

前半 48分

ここで前半終了。0-0で後半を迎えます。

後半 1分

G大阪ボールで後半キックオフ。

後半 2分

G大阪、エリア外から小野瀬康介がブレ球のシュートを放つが、西部洋平がパンチングでクリア。

後半 5分

エスパルス、西澤健太にイエローカード。

後半 6分

G大阪、右サイドからFK。矢島慎也のボールはディフェンスがクリア。

後半 8分

エスパルス、北川航也がエリア内で仕掛けるが、ディフェンス2人挟まれて突破できない。

後半 10分

エスパルス、北川航也のパスにドウグラスが左足でシュートを放つがディフェンスにブロックされる。こぼれ球を拾って右サイドから河井陽介がクロスを入れ、北川航也が頭で合わせるがゴール左に外れる。

後半 11分

【選手交代】G大阪、小野瀬康介から遠藤保仁。

後半 12分

【選手交代】エスパルス、河井陽介に代わり金子翔太。

後半 13分

エスパルス、立田悠悟がパスカットから持ち上がり、ディフェンスを一人外すと、こぼれたボールを金子翔太が左足でシュート。これはGK東口順昭がキャッチ。

後半 13分

エスパルス、金子翔太投入から4-1-4-1にシステムを変更したもよう。

後半 14分

G大阪、右サイドからマイナスのボールに食野亮太郎がシュートを放つが、立田悠悟がブロック。

後半 18分

G大阪、遠藤保仁のパスを受けた中村敬斗が右サイドから切り込んでシュートを放つがゴールの上に外れる。

後半 19分

エスパルス、エリア外からヘナト アウグストが強烈なシュートを放つも、GK東口順昭がセーブ。

後半 22分

エスパルス、長い時間ボールをキープし、、最後はエウシーニョがスルーパスもタイミングが合わない。

後半 22分

【選手交代】エスパルス、西澤健太に代わり六平光成。

後半 24分

エスパルス、右CK。金子翔太のボールは、ニアでディフェンスにクリアされる。

後半 24分

エスパルス、右サイドから中に入ったエウシーニョのスルーパスを受けた金子翔太がワンタッチでゴール正面に。北川航也が受けるが、前を向くことができない。

後半 25分

G大阪、左サイドからファン ウィジョが抜け出し、立田悠悟に仕掛けるが、戻ってきたエウシーニョがボールをかっさらう。

後半 27分

【選手交代】G大阪、食野亮太郎からアデミウソン。

後半 30分

G大阪、左CK。矢島慎也のボールは、ニアで金子翔太がクリア。

後半 32分

G大阪、アデミウソンのパスを受けた中村敬斗が左サイドからシュートを放つが、西部洋平がファインセーブ。

後半 33分

G大阪、遠藤保仁のパスを受けたファン ウィジョがエリア外からシュートを放つが、枠を外れる。

後半 35分

G大阪、左サイドエリア外からファン ウィジョがグラウンダーのシュートを放つが、右ポスト直撃。

後半 36分

G大阪、左サイドエリア内からアデミウソンがファーに向けてシュートを放つが、これも西部洋平がファインセーブ。

後半 38分

G大阪、右サイドからのクロスにファン ウィジョがニアで合わせるが、ゴール右に外れる。

後半 39分

エスパルス、竹内涼のスルーパスに、右サイドから抜け出した北川航也がシュートを放つが、GK東口順昭がセーブ。

後半 40分

G大阪、右CK。遠藤保仁のボールは、ヘナト アウグストがクリア。

後半 42分

G大阪、ロングパスにファン ウィジョが抜け出そうとするも、エウシーニョが体を入れて防ぐ。

後半 42分

【選手交代】エスパルス、北川航也に代わり飯田貴敬。

後半 43分

【ゴール】エスパルスゴールを許してしまう。エスパルス、エリア内で足を滑らせたヘナト アウグストのクリアボールを矢島慎也に拾われ、そのままシュートを打たれゴール右に決められた。0-1

後半 46分

【選手交代】G大阪、矢島慎也から高 宇洋。

後半 46分

後半アディショナルタイム5分。

後半 47分

エスパルス、左CK。金子翔太のボールはクリアされるが、こぼれ球をエウシーニョがミドルシュート。地を這うようなボールが飛ぶが、GK東口順昭がキャッチ。

後半 47分

G大阪、左サイドから切り込んだファン ウィジョがシュートを放つが、西部洋平が足でセーブ。

後半 48分

エスパルス、右サイドから飯田貴敬のクロスにファーでドウグラスが頭で合わせるが、ディフェンスに体をぶつけられ強いシュートが打てない。GK東口順昭がキャッチ。

後半 51分

ここで試合終了。エスパルスは0-1で敗れました。皆さん、ご声援ありがとうございました。

HALF TIME COMMENTS

清水エスパルス
篠田 善之監督

・じっくり相手を動かしながら、ボールの奪いどころを見極めること

・ピッチコンディションから、シンプルにプレーすることも大事

・相手のブロックの背後を狙って、シュートまでトライしよう!

ガンバ大阪
宮本 恒靖監督

・簡単にラインを下げないように

・攻撃の時はも少し落ち着いてボールを動かそう

COACH COMMENT

篠田 善之監督

雨の中、たくさんのサポーターがアウェイの地に来てくれた中で、勝ち点を取れなかったことは非常に残念なゲームだった。G大阪相手にしっかりコンパクトに、あるいは最後のところでギリギリ防いできたが、最後あのような形で失点してしまったのは全員の力だったと思っている。もっと前線のクオリティを上げていかなくてはいけないし、クロス、フィニッシュ、ワンツーだったりといった崩しの精度をどうやって上げていくか、また全員でトレーニングしたい。
我々にとってやらなくてはいけないことは、次のゲームに向けてしっかりと顔を上げて準備したいと思う。


ーー後半10分過ぎから4-1-4-1にしたと思うが、いつもと違って今日は攻撃的に行けなかった原因は?

最初は少しはまっていたと思うが、徐々にワイドを突かれたり、中央をパスで突かれたりがいくつかあった。それでもスペース消しながら、何とか西部(洋平)のところで上手く守ってくれていた。原因としてはアンカーをどうやって消すか、前半4-2-3-1のときもそうだが、そこが上手くはまらないときに、どのようなポジションを取るかできなかったことが原因だった。もう一つはサイドやGKから食野(亮太郎)選手やアデミウソン選手に入るところを行けなかったことは事実だと思う。

PLAYERS' COMMENTS

画像:西部 洋平

西部 洋平

全体的には粘り強く戦えたと思うので、悪いゲームではなかったと思う。ただ、ハマったかハマってなかったかと言えば、そこまでハマっていなかった。
(ファインセーブもあったが)「とにかくゼロで」ということは監督も意識していたし、個人としてもそろそろゼロで終わりたいという気持ちはあった。この試合をベースにやれたら、もう少し前の選手も楽になると思う。
(立田)悠悟にしろ、二見(宏志)にしろ、内容が良かったから、これを続けて、下を向かずにやっていきたい。イメージはできてきたと思うので、これから失点も減らしていけると思う。(久しぶりの先発だった立田は)持ち味を出して、自分と協力して守れた場面もあるし、ポゼッションも落ち着いてやっていた。
個人の部分では、全体的には変える必要はないと思うので、前はラストの精度、後ろは最後の踏ん張りだったり、あと少しのところだと思う。
画像:ドウグラス

ドウグラス

試合について、あまり言うことはない。あえて言うのであれば、勝てた試合だったと思うが、残念ながら負けてしまったということ。これから1日1日の練習を頑張って、次の試合に向かっていきたい。
(勝てなかった原因は)簡単に言うと、失点してしまったから負けた。でも、試合を通して見ると、チャンスは作れていたし、サッカーは細かいところで勝負が決まる。この経験を生かして次のホームで勝てるように頑張っていきたい。
(連続ゴールについて)ずっと言っているが、全く意識していないし、記録が達成できなかったことが残念だとは一切思っていない。連続ゴールを決めるためにエスパルスに来ている訳ではないし、勝つために来ているので、チームが勝てなかったのが残念。
画像:河井 陽介

河井 陽介

難しいゲームで、1点勝負のような展開になったところで、自分たちからもっとアクションを起こさなければいけなかった。決定機という決定機をあまり作れていなかったので、ボールを握った時に何ができるかというのが課題になると思う。ゲーム自体は悪いゲームでなかったと思うが、勝ち点3を取れなかったし、勝ち点1も持ち帰ることができなかったので、得点を取らないとこういう結果になってしまう。
(改善するところは)チャンスを作るためのクオリティもそうだし、アイデアを出していくことが大事になる。2列目からの走りがないと相手が動かないので、そこからもう1人絡んでくるようにしなければいけない。2人だけの関係が多すぎたので、3人目が絡んでいかないといけるようにしたい。
今日は悲観するような内容ではなかったと思うし、次はホームで取り返すチャンスがある。勝って、中断を迎えられるようにしたい。
画像:竹内 涼

竹内 涼

前半はプラン通り進んでいた。(後半は粘り強く守っていたが)それが自分たちの課題だったし、強みにしていかなければいけないところで、練習から前向きに取り組んでいて、成果が出始めてきている。
(4-1-4-1に変えて相手にスペースを使われてきたので)自分が前に行かないようにして4-2-3-1のようにするのかというのは、自分が判断をしなければいけないところだった。そこは迷ったが、自分の責任だと思う。この試合は最低でも0-0で終わらなければいけない試合。交代から入ってきた選手をもっと生かしたかったし、もっとみんなやれる選手なので、そこをマネジメントできなかった自分の責任。
(最少失点だったが)負けは負け。何点取られても勝てば良いと思っているし、負けて自信になるものは何もないから、ここは勝って前に進みたかったし、最低でもゼロで終わって、自信を持って終わりたかった。
画像:立田 悠悟

立田 悠悟

チームとしてやろうとしていることは、全てではないが、少なからず出たと思う。後半はミスも続いて受け身になってしまったが、自分たちの時間帯も多くあったと思うので、チャンスを決めきるところや、最後のところで守り切るところはこだわってやっていかなければいけない。
今日は自分のシュートブロックが多かったと思うが、相手のドリブルの間合いの詰め方などは、向こう(コパ・アメリカ)での経験が生きていると思う。ただ、自分が今日(試合に)出たのは、(ファン)ソッコ選手が累積で出られないという中で自分にチャンスが回ってきたという、モチベーションが高い状況だった。この試合だけ気持ちを入れてやっても、次に出来なければ意味がない。またチャンスをもらえるように準備するだけだと思う。
(二見とのコンビは)お互いの距離は気にしようと話していたし、ファン ウィジョ選手が裏に走ってくるところは、簡単に捨てずに付いていこうという話をしていた。そこはできていたと思うが、後半アデミウソン選手が入ってからは、もう少しタイトに付かないといけないと思うし、ボールを配給する選手に対して、もっと行かせなければいけなかった。