清水エスパルスロゴ

ENGLISH

試合情報

DAZN

明治安田生命J1リーグ 第25節  2018.09.01 Sat 19:03 ユアテックスタジアム仙台

ロゴ:清水エスパルス

清水エスパルス

AWAY

1

  • ドウグラス(55分)

試合終了

  • 0前半1
  • 1後半1
DAZN

2

  • 大岩 一貴(24分)
  • 石原 直樹(90+5分)
ロゴ:ベガルタ仙台

ベガルタ仙台

HOME

清水エスパルス

Line-ups

13 GK 六反 勇治
27 DF 飯田 貴敬
3 DF ファン ソッコ
4 DF フレイレ
25 DF 松原 后
10 MF 白崎 凌兵
17 MF 河井 陽介
30 MF 金子 翔太
19 MF ミッチェル デューク
18 FW 長谷川 悠
49 FW ドウグラス

Substitutes

1 GK 西部 洋平
32 DF 水谷 拓磨
45 DF 角田 誠
15 MF 兵働 昭弘
29 MF 石毛 秀樹
11 FW 村田 和哉
23 FW 北川 航也

ベガルタ仙台

Line-ups

1 GK シュミット ダニエル
13 DF 平岡 康裕
27 DF 大岩 一貴
34 DF 椎橋 慧也
17 MF 富田 晋伍
7 MF 奥埜 博亮
4 MF 蜂須賀 孝治
40 MF 関口 訓充
16 FW 野津田 岳人
20 FW 阿部 拓馬
11 FW 石原 直樹

Substitutes

21 GK 関 憲太郎
2 DF 永戸 勝也
39 DF 金 正也
10 MF 梁 勇基
23 MF 中野 嘉大
19 FW ジャーメイン 良
41 FW ハーフナー マイク

STATS

    45 90   90 45    
    5 6 11 シュート 9 6 3    
    2 4 6 GK 10 4 6    
    2 2 4 CK 3 1 2    
    1 6 7 直接FK 11 5 6    
    0 1 1 間接FK 0 0 0    
    0 1 1 オフサイド 0 0 0    
    0 0 0 PK 0 0 0    
北川 航也 ← 長谷川 悠(46分)
石毛 秀樹 ← ミッチェル デューク(65分)
角田 誠 ← 金子 翔太(84分)
交代 (59分)阿部 拓馬 → 中野 嘉大
(76分)関口 訓充 → ジャーメイン 良
(84分)野津田 岳人 → 梁 勇基
画像:イエローカードドウグラス(64分)
警告・退場

DATA

入場者数 天候 気温 湿度 ピッチ状態 試合時間
14,293人 曇/無風 23.7℃ 88% 全面良芝/水含み 90分
マッチコミッショナー 主審 副審 副審 第4の審判員 記録員
大栗 克元 家本 政明 山際 将史 森川 浩次 野堀 桂佑 石崎 龍一

GAME FLASH

試合前

今日はユアテックスタジアム仙台で、J1第25節ベガルタ仙台戦です。エスパルスは、第18節横浜FM戦に続いての勝利で、2連勝を目指します。

試合前

エスパルス先発メンバーは、GK六反勇治、DF飯田貴敬、DFファン ソッコ、DFフレイレ、DF松原后、MF白崎凌兵、MF河井陽介、MF金子翔太、MFミッチェル デューク、FW長谷川悠、FWドウグラスの11人。長谷川悠が今季リーグ初先発です。

試合前

仙台先発メンバーは、GKシュミット ダニエル、DF平岡康裕、DF大岩一貴、DF椎橋慧也、MF富田晋伍、MF奥埜博亮、MF蜂須賀孝治、MF関口訓充、FW野津田岳人、FW阿部拓馬、FW石原直樹の11人。野津田岳人が復帰戦となります。

試合前

両チームの選手がピッチに入場。まもなく試合が始まります。

前半 1分

エスパルスボールで前半キックオフ。

前半 2分

仙台、左サイドからクロスはエスパルスディフェンスが跳ね返すが、こぼれ球を奥埜博亮がシュート。これは大きく上に外れる。

前半 3分

エスパルス、右サイド飯田貴敬のロングボールを、ドウグラスが胸で落として、金子翔太、長谷川悠とパスを繋げ、最後にドウグラスがゴール前に走り込むも、これつながらない。

前半 5分

エスパルス、左サイドからドウグラスがGKとDFの間にボールを転がすが、味方が詰められなかった。

前半 6分

仙台、阿部拓馬がゴール左からミドルシュートを放つが、これは六反勇治が正面で抑える。

前半 8分

エスパルス、右サイドから飯田貴敬がドリブルで少し中に入り、ミドルシュート。これはGKシュミット ダニエルが正面で抑えたが、強烈なシュートが飛んだ。

前半 10分

エスパルス、左サイドでミッチェル デュークがパスカットからサイドチェンジ。右サイドの裏を走り込んだ金子翔太がダイレクトでクロスを上げるが、ボールはややファーに流れた。長谷川悠が粘ったがキープ出来ず。

前半 13分

エスパルス、ゴールまで約30mの位置でFK。金子翔太のボールは左サイドのフレイレを狙うが、ゴール前に折り返せなかった。

前半 16分

仙台、エスパルス陣内に入ったところからFK。平岡康裕はショートパスで再開。後方でボールをつなぐ。

前半 17分

仙台、エリア外から阿部拓馬がシュートを放つが、ミッチェル デュークが足を出してブロック。

前半 18分

仙台、エスパルス陣内からFK。野津田岳人のボールは右サイドの平岡康裕を狙うが、これはフレイレが外に出す。

前半 20分

エスパルス、ファン ソッコのロングボールに、ドウグラスがディフェンスの裏で高いジャンプで頭で落としたが、ボールはそのままゴール方向に。これはわずかにゴールの右に外れる。

前半 22分

仙台、エリア手前左サイドでFK。野津田岳人のボールは、高く浮いてゴールの上に外れる。

前半 23分

【ゴール】エスパルス先制を許す。仙台、右CK。野津田岳人のボールに、中央で大岩一貴が合わせた。0-1

前半 29分

エスパルスは仙台陣内でボールを動かしている。

前半 30分

エスパルス、右サイドから白崎凌兵のクロスに、ドウグラスが頭で合わせるが、ゴールの左に外れる。

前半 31分

仙台、左CK。関口訓充のボールは、ニアでドウグラスがクリア。

前半 33分

仙台、左サイドのスローインから抜け出した阿部拓馬がゴールライン付近でドリブルからマイナスのクロス。これは味方に合わず、エスパルスは助かる。

前半 37分

仙台、ゆっくりとボールを繋いでエスパルス陣内にせまる。

前半 40分

エスパルス、白崎凌兵が左サイドに展開。松原后が大外から折り返すが、ボールはそのままゴールの右に外れる。

前半 42分

エスパルス、右CK。金子翔太のボールに、ニアで長谷川悠が頭を出すがクリアされる。

前半 45分

エスパルス、右サイドで飯田貴敬がドリブル突破も、相手ディフェンスに体を入れられる。

前半 46分

前半アディショナルタイム1分。

前半 46分

エスパルス、フレイレのロングボールを前線でドウグラスがキープし、ヒールで裏へ。長谷川悠が飛び込むが、GKシュミット ダニエルが体で抑える。

前半 47分

エスパルス、右CK。金子翔太のボールにファーでファン ソッコんが合わせるが、GKシュミット ダニエルが正面で抑える。

前半 47分

ここで前半終了。エスパルスは後半1点を追いかける展開になります。

HT

【選手交代】エスパルス、長谷川悠に代わり北川航也。

後半 1分

仙台ボールで後半キックオフ。

後半 4分

エスパルス、フレイレが石原直樹と接触しFK獲得。前半からこの2人はバチバチとやりあっている。

後半 6分

仙台、エリア左からFK。野津田岳人のボールは、六反勇治がパンチングでコースを変える。

後半 8分

エスパルス、ドウグラスが左サイドからシュート性のクロス。ミッチェル デュークが飛び込むがGKシュミット ダニエルがキャッチ。この際ミッチェル デュークの足がGKシュミット ダニエルの頭に当たったもよう。しばらく座り込んでいたが、起き上がってプレー再開。

後半 10分

【ゴール】エスパルス同点に追いつく!エスパルス、ミッチェル デュークが左サイドでで抜け出してクロス。ドウグラスのヘッドはバーで跳ね返るも、GKシュミット ダニエルの足に当たってゴールラインを割った。1-1

後半 14分

【選手交代】仙台、阿部拓馬から中野嘉大。

後半 16分

仙台、蜂須賀孝治が右サイドから切り替えして左足シュート。これはゴールの上に外れる。

後半 17分

仙台、ゴール正面の位置から石原直樹が落として富田晋伍がシュートを放つが、ゴールの左に外れる。

後半 18分

仙台、右サイドから蜂須賀孝治がゴール前に転がすが、フレイレがクリア。

後半 19分

エスパルス、ドウグラスにイエローカード。

後半 20分

仙台、エスパルス陣内中央でFK。野津田岳人のボールは椎橋慧也がヘッドも、ゴール前でファウルがあったもよう。エスパルスボールで再開。

後半 20分

【選手交代】エスパルス、ミッチェル デュークに代わり石毛秀樹。

後半 23分

仙台、エスパルス陣内中央の位置がポッカリと空いて、そこに野津田岳人が入りこんでスルーパス。これは六反勇治の守備範囲だったが、この時間は野津田岳人を捕まえきれていない。

後半 27分

エスパルス、左サイドを抜け出したドウグラスのクロスに、ニアに北川航也が走り込んで合わせるがサイドネットに外れる。

後半 30分

仙台、野津田岳人が右足で巻いたシュートを打つが、ゴールの上に外れる。

後半 31分

【選手交代】仙台、関口訓充からジャーメイン 良。

後半 33分

エスパルス、相手のクリアミスを拾った飯田貴敬が、そのままボールを持ち込みミドルシュート。これは右に外れる。

後半 34分

仙台、左サイドで中野嘉大がボールを持つと、飯田貴敬に対して仕掛けるが、そのままゴールラインを割る。

後半 37分

エスパルス、前線で受けた北川航也は、ボールをさらに前に出して裏に走り込もうとするが、椎橋慧也にカバーに入られる。

後半 39分

【選手交代】仙台、野津田岳人から梁勇基。

後半 39分

【選手交代】エスパルス、金子翔太に代わり角田誠。

後半 41分

仙台、左CK。梁勇基のボールは、ニアでドウグラスがクリア。

後半 43分

エスパルス、右サイドから北川航也のクロス。ドウグラスがワントラップも相手に奪われたが、こぼれたボールに北川航也が飛び込む。エリア内で相手ディフェンスに足を引っ掛けられたように見えたが、これはノーファウルの判定。

後半 46分

後半アディショナルタイム5分。

後半 48分

エスパルス、右CK。石毛秀樹のボールに、ドウグラスが叩きつけるヘディングで狙うが、GKシュミット ダニエルが外に弾き出す。

後半 48分

エスパルス、左CK。ゴール前で混戦になるが、GKシュミット ダニエルが抑える。

後半 50分

【ゴール】エスパルス痛恨の失点。仙台、蜂須賀孝治のクロスにファーサイドで中野嘉大が頭で折り返し、中央で石原直樹がダイビングヘッドで押し込んだ。1-2

後半 53分

エスパルス、ゴール前に上がったボールに対して、ドウグラスが強引にシュートに持ち込むが、これはゴールの左に外れる。

後半 53分

ここで試合終了。エスパルスは同点で迎えた後半アディショナルタイムの失点で、1-2で敗れました。みなさま、ご声援ありがとうございました。

HALF TIME COMMENTS

清水エスパルス
ヤン ヨンソン監督

・ボランチを上手く使って、ボールを動かすこと

・自分たちをプレーを、アグレッシブに続けよう

・このゲーム、我々はひっくり返せる力がある。チャンスを決めよう!

ベガルタ仙台
渡邉 晋監督

・相手の攻撃を受けないこと。守備の狙いを共有しよう

・味方を探して、相手の食いつき方を見よう

COACH COMMENT

ヤン ヨンソン監督

今日はアウェイの戦いはできたと思う、意識も高かったと思うし、強さもプレーの中で発揮していた。しかし、勝ち点を得られなかった。ゴールチャンスは相手より勝っていたと思うが、だからといって勝ち点が取れるわけではない。運にも見放されていたと感じるところもあるが、内容的には良い戦いをしたと思う。静岡に帰ってしっかり練習に励んで、運が自分たちに傾くように努力していきたいと思う。


<Q.後半40分位に角田誠選手を入れた狙いは?>
サイドの選手を高い位置に置いて、攻撃にもっと絡めようとの意図があった。効果はある程度見られた。サイドで崩すプレーも見せられたと思う。

PLAYERS' COMMENTS

画像:六反 勇治

六反 勇治

試合の入りも良くなくて、90分を通して低調な試合になってしまった。自分たちで首を締めてしまって、それが敗戦を決定付けてしまったと思う。水曜日に試合があって、連戦で体が重そうな感じもなかったとは言えない。でも、この試合の後には、少し試合が空くので、「前からやっていこう」という話はして試合に臨んだが、上手くいかないところがあったと思う。90分間、我慢するしかない展開になってしまった。
画像:長谷川 悠

長谷川 悠

あまりボールに絡むことができなかったから前半で代えられてしまったのかなと思う。もう少しできればと思っていたが、そこは残念だった。ゲームの流れとしても、自分の中で動ききれないところもあって、後半に切り替えてやろうと思っていたが、そこは監督の考えもあったと思う。
グラウンドが良くなかったのもあるが、ロングボールが多くなってしまった。個人的にはもう少しつなげるシーンもあったのかなと思う。(ディフェンスの)間や、足元でボールを受けたかったが、逆に頭の上を越えていくシーンも多かった。いつも試合に出ていれば自分のプレーを周りにも分かってもらえると思うが、ドウグラスのところにばかりボールが行っていたので、そこは修正できれば良かったと思う。
画像:フレイレ

フレイレ

内容としては自分たちの方が良かったし、ゲームをコントロールしていたと思う。でも、2失点とも集中力の足りない失点だった。結局その失点で負けてしまったと思う。
(セットプレーの失点が多いが)コーナーキックに関してはマンツーマンで守っている。最後の最後まで相手を見なければいけないが、ボールが来たらアタックできる人からアタックして行かなければいけない。マンツーマンの責任はあるが、そこは臨機応変にやらなければいけないし、ボールのコースの予測をしっかりと読まなければいけない。
(試合は空くが)監督はどういうところを修正しなければいけないかは分かっていると思う。それに従って練習をしていくだけ。
画像:飯田 貴敬

飯田 貴敬

浦和、札幌、横浜FMと試合をやってきて、自分のドリブルは通用していると感じているが、最後のクロスの精度がまだ足りない。そういうことが続いていたので、攻撃が中途半端に終わるくらいなら、自分でシュートを打ってもいいかなということは試合前から頭に入れていた。クロスだけでなく、シュートもできるというところも見せたかった。実際に、コースも空いていたので打ったが、シュートの質も悪くなかったと思うし、今後も出していけるよういにしていきたい。
(立田悠悟が戻ってくるが)タイプが違うので、自分のやることは変わらない。日々のトレーニングでしっかり課題に向き合って、勝利に貢献できる選手になっていきたいと思う。
画像:金子 翔太

金子 翔太

前半、自分たちは中2日ということもあって、前からガツガツ行くよりは、ステイした状態で入ってしまった。後半は負けていたので、前から行って、それで上手くハマってきていたと思う。そう考えると、立ち上がりから行けば良かったという思いはある。
(少し中断があるので)ボールをもう少し持てるようにしたい。後ろからのビルドアップでも、ロングボールが多くなってしまっている。あとは、ラインを下げてしまったら、こういう形で失点をしてしまうので、ラインの上げ下げを練習しないといけないと思う。ラインが下がると押し込まれるし、カウンターの時にも距離が長くなって前に行くスピードも遅くなってしまう。